カテゴリー: 今日の一言

晴れ渡るソラ◎

大山寺へ行って参りました。

今年に入ってから「般若心経」般若心経、般若心経、、、

と横切っていました。

到着と同時に、ほら貝と和太鼓の音に少々ビックリしつつ

覗くと、護摩祈祷を行っていました。

最後に般若心経が力強く唱えられ、

スッキリしました。

木洩れ日の中を歩きながら、太陽や水のおかげで

地球に生きていることへ感謝し

太陽に向かって手を広げると

暖かい、明るい、優しさ

ただ、ただ

「存在する」、存在していると言うだけ。

いま「在る」だけで

幸せいっぱいな事実を感じ

またまた改めて、人とは忘れやすく陥りやすい生き物だ。

思い出す事が重要だなぁ、と思える日でした。

 

皆様、いつもありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です